2019年に立ち上げられた、アメリカとアジアのストリートカルチャーを取り入れたブランドTakeon(テイクオン)。JO1(ジェイオーワン)の川尻連が着用したことで、一気に注目を浴びました。そんな彼も着用した、春を感じるポップな色をふんだんに使用した2020年のスプリングサマーコレクションの中から、イチオシアイテムをご紹介します。

https://www.instagram.com/p/B9mTUQegUJq/?igshid=c2h2c946ok23

レースト(プリント半袖Tシャツ)

今シーズンのアイコンとなるOrgil Angaragによってデザインされたアートワークです。アメリカンな絵のタッチにポップな色使いが印象的です。ホワイト、オレンジ、ブルーの3色展開で男女ともに着ることができるアイテムです。ラベルが珍しく肩についているのもユニークな1枚は、春夏にもってこいですね。

【商品説明】

ブランド:Takeon(テイクオン)

アイテム:レースト(プリント半袖Tシャツ)

価格:¥7,480

商品ページへ

 

ハイドラ ブレザー

JO1(ジェイオーワン)川尻蓮が着用したグリーンのブレザーと色違いのブルーカラーです。ブレザーなのにストリート感があり、何と言っても手首にほどこされたディテールに遊び心を感じます。このブレザーだけを取り入れるのもいいし、セットアップでボトムスを揃えたり、同じくベストを合わせるのもザ・Takeon(テイクオン)なスタイリングに仕上がります。

【商品説明】

ブランド:Takeon(テイクオン)

アイテム:ハイドラ ブレザー

価格:¥33,000

商品ページへ

 

アリウム(花柄シャツ)

ここでもOrgil Angaragによってデザインされた、今シーズンのアートワークシャツです。花柄なのでだいぶキュートな印象ですが、男性でも楽しめます。これ1枚で着用するのもいいし、重ね着などでポイントとして、コーディネートするのもいいでしょう。

【商品説明】

ブランド:Takeon(テイクオン)

アイテム:アリウム(花柄シャツ)

価格:¥16,500

商品ページへ

 

まだまだ新しいブランドですが、今後も期待のTakeon(テイクオン)です。今年の春夏に、ポップなカラー・デザインを取り入れてみてはいかがでしょうか?

SIXTYPERCENTオススメのセレクションから、あなたのお気に入りを探してみてください。