サバイバルオーディション番組「SIXTEEN」から誕生したJYP所属アイドルTWICE。韓国・日本・台湾出身メンバーで構成されたグローバルグループは韓国と日本を中心に活躍し、日本では東京ドーム公演を成功させるなど10代から大人までに人気を博している今一番アツいK-POPガールズグループだろう。そんな、TWICEが実際にMVで衣装として着用した韓国ブランドをご紹介。

CLUT STUDIO(クラットスタジオ)

B級を目指すCLUT STUDIO。漫画の世界からインスピレーションを受け独創的なアイテムを生み出し続けている韓国ブランド。レディース展開が多いが男女問わずK−POPアイドルに絶大の支持を得ており、テレビ番組、ステージ衣装、MV衣装などの露出が多い。

https://www.instagram.com/p/Bp5um9JgHcN/?utm_source=ig_web_copy_link

韓国で2018年にリリースされた「YES or YES」のMVでナヨンがミニドレスを着用。魅力的でガールクラッシュな女の子を感じさせるアイテムだ。

商品ページへ

 

crank (クランク)

“変わり者”という意味を持つCRANKは、平凡ではないがブランドを通して、人々のライフスタイルにおける感性に影響を与えていく。

2017年に韓国でリリースされた「LIKEY」のMV内でメンバー・ツウィが着用。「LIKEY」は、恋をした少女が相手に気持ちを気づいて欲しくメイクにファッションに努力をするストーリーを描いているが、まさにCRANKは乙女心を感じさせるアイテムだろう。

商品ページへ

 

langnlu

LangとLuの二人のデザイナーから誕生し、グローバルな価値観を持つ既存の秩序にうち向かうfunkyでSexy、playfulそしてmulti culturalな女性を象徴する韓国レディースファッションブランド。

https://www.instagram.com/p/CAo7wCPANfE/?utm_source=ig_web_copy_link

日本で6枚目のシングル、7月にリリース予定の『Fanfare』にてナヨンがワンピースを着用。明るくてエネルギッシュな少女をイメージさせるワンピースは、毎シーズン大人気のチェリーシリーズ。ナヨン着用アイテムはlangnluの新作となっている。

商品ページへ

 

SWBD

Sewing Boundariesを略したSWBDは「境界を繋ぐ」という意味を持ち、裁縫を通して洋服における境界をつないでいきたいというデザイナーの哲学が込められているブランドだ。また、ジェンダーレスや世代関係なく愛されることも目標とするメンズライクなユニセックスカジュアル韓国ブランドである。

https://www.instagram.com/p/CAeWl3SHAPW/?utm_source=ig_web_copy_link

https://www.instagram.com/p/CAxfnn8l4VI/?utm_source=ig_web_copy_link

ナヨン着用のlangnlu同様、TWICE JAPAN 6th SINGLE『Fanfare』にてサナ・ジョンヨン着用したアイテムだ。真夏の季節を思わせるカラフルな色遣いのアイテムは今シーズン注目だ。

商品ページへ

 

女の子の憧れTWICEのMV衣装の共通点は、愛らしい元気な女の子の印象を受けるアイテムだ。MV衣装ではあるが、デイリールックとしても取り入れられるアイテムでもあるだろう。