NCT DREAM(エヌシーティードリーム)とはSMエンターテイメント所属NCTから派生してできたグループであり、メンバー全員が20歳以下ということからポップな曲調が多いグループです。そんな少年のようなNCT DREAMのメンバーらは私服ではストリートファッションを楽しんでいます。

 

NCT DREAM(エヌシーティードリーム)とは

NCT DREAMはSMエンターテイメント所属グループであるNCTから派生したグループであり、10代の少年たちをコンセプトにしていることから韓国の年齢で20歳を迎えると卒業するというNCTで唯一卒業制度が設けられていたグループです。2020年4月からは卒業制度が廃止させたが、コンセプト通り10代の少年らしいポップな曲調が多いグループです。現在は、メンバーはロンジュン、ジェノ、ヘチャン、ジェミン、チョンロ、チソンの6人で構成されています。そんなNCT DREAMのメンバーから私服コーデをご紹介します。

https://www.instagram.com/p/CB5giA2hruo/?utm_source=ig_web_copy_link

 

 

NCT DREAMヘチャンのBORNCHAMPS(ボーンチャンプス)空港ファッションコーデ

https://www.instagram.com/p/B-vySZ4AQ_e/?utm_source=ig_web_copy_link

NCT DREAMヘチャンは12歳までチェジュ島で育った島育ち出身のメンバーであり、シンガーソングライターになりたいという夢を持ちオーディションを受けたことがきっかけであるほど歌には定評があり、NCT DREAMではメインボーカルを務めています。そんなヘチャンはBORNCHAMPS(ボーンチャンプス)のキャップで空港ファッションのコーデを組みました。オールブラックにBORNCHAMPS(ボーンチャンプス)のロゴが挿し色として主張しすぎない抜け感を演出しています。

−NCT DREAMヘチャン着用のBORNCHAMPS(ボーンチャンプス)

2016年に韓国ソウルにて誕生したストリートブランドであり、洗礼させたスタイリッシュさが注目を浴び、ローンチして1年も経たずにステージ衣装から私服で愛されている韓国ブランドです。K-POPアーティストではNCT DREAMだけでなくBTSやEXO、SEVETEENなど韓国を代表するK-POPメンズアーティストから愛されています。

BORNCHAMPS(ボーンチャンプス)のアイテムはこちら

 

NCT DREAMロンジュンがインスタで公開したCHANCECHANCE(チャンスチャンス)Tシャツコーデ

 

https://www.instagram.com/p/B7ZYpNvFl3A/?utm_source=ig_web_copy_link

ロンジェは中国出身メンバーであり、中国語と韓国語のバイリンガルなメンバーです。また、芸術的才能が優れているまた違った面も持っているメンバーです。そんなロンジェンはNCT DREAMの公式インスタグラムにて公開した写真にてCHANCECHANCE(チャンスチャンス)のTシャツを着用したコーデを公開しました。オーバーサイズでラフなTシャツ一枚のコーデですが、CHANCEのロゴが映えているコーデです。

−ロンジュン着用のCHANCECHANCE(チャンスチャンス)

韓国発ストリートブランドであり、デザイナーキム・チャンはモデルとしても活躍しています。また、CHANCECHANCE(チャンスチャンス)のロゴとストリートなデザインは韓国のみならず日本の韓国ファッションカルチャー好きにも愛されているブランドです。

CHANCECHANCE(チャンスチャンス)のアイテムはこちら

 

VliveからNCT DREAMチョンロのBADINBAD(ベドインベド)スエットコーデ

https://www.instagram.com/p/B83DrvYnq5S/?utm_source=ig_web_copy_link

 

中国出身のチョンロは非公開練習生としてSMエンターテイメントに所属後、ティザーにてデビューが発表されたメンバーです。また、15歳の年齢にして単独コンサートを開いたこともある経験があるメンバーです。そんなチョンロはVliveにてBADINBAD(ベドインベド)のスェットでラフなコーデを魅せました。BADINBAD(ベドインベド)のブランド紹介は次のチソンのコーデと一緒にご紹介します。

 

NCT DREAMチソンが魅せるVliveBADINBAD(ベドインベド)ホワイトシャツコーデ

https://www.instagram.com/p/B823_9Ng3w8/?utm_source=ig_web_copy_link

NCT DREAMのマンネを務めるチソンはNCT DREAMでダンス担当であり、ダンスマシーンであるが実はシャイな性格というギャップを持つメンバーです。そんなチソンはVliveにてBADINBAD(ベドインベド)のホワイトシャツの着こなしコーデを披露しました。ホワイトシャツですが、チェーンやBADINBAD(ベドインベド)のペイント調のデザインが魅力的です。

−チョンロとチソンが着用するBADINBAD(ベドインベド)

” BAD IN BAD”とキャッチーなメッセージ性が込められた韓国発ストリートブランドであり、NCT DREAMだけでなくSEVENTEENのメンバーがコンサートのリハ着や私服などでインスタグラムにも登場したことでK-POPファンからも多くの注目を浴びているブランドです。

BADINBAD(ベドインベド)のアイテムがこちら

 

NCT DREAMジェノの空港ファッションVIBRATE(バイブレート)で魅せる鉄板コーデ

 

https://www.instagram.com/p/B8IAMwgHumw/?utm_source=ig_web_copy_link

NCT DREAMいち爽やかな笑顔の持ち主ジェノですが、私服は王道ストリートファッションを楽しむメンバーです。また、VIBRATE(バイブレート)のチャップはK-POPアーティストの空港ファッションの鉄板アイテムであり、 VIBRATE(バイブレート)のロゴだけでコーデに華を咲かせてくれます。

−ジェノ着用のVIBRATE(バイブレート)

ジェノが着用するVIBRATE(バイブレート)はキャップを中心にアイテム展開する韓国ストリートファッションであり、K-POPアーティストの空港ファッションアイテムとして愛されているだけでなく韓国ファッションの祭典であるソウルファッションウィークで大トリを務めるなどファッション業界からも注目を集めているブランドです。

VIBRATE(バイブレート)のアイテムはこちら

 

NCT DREAMジェミンが魅せるmahagrid(マハグリッド)からダンスレッスンコーデ

https://www.instagram.com/p/CANNTSJAKQf/?utm_source=ig_web_copy_link

アイドロフェイスなジェミンはアイドルとしての魅力だけでなく、作曲や俳優業などに挑戦するなどマルチに活躍の場を広げているメンバーです。そんなジェミンはmahagrid(マハグリッド)のトレーナーでベーシックなダンスレッスン着を披露しました。

−ジェミン着用のmahagrid(マハグリッド)

ジェミンが着用するmahagrid(マハグリッド)は、20代の男女を中心に人気を集めている韓国ストリートブランドです。「ストリートすぎない」をコンセプトが話題を呼び10万枚以上を即売させるなど勢いが止まらない韓国ストリートブランドです。

mahagrid(マハグリッド)のアイテムはこちら

 

フレッシュな少年のイメージを持つNCT DREAMは私服コーデでもストリートファッションで少年のようなコーデを楽しんでいます。そんな少年の魅力を持つNCT DREAMの魅力はこれからもより深くなるでしょう。

 


NCTのコーデをもっと知りたい方はこちら