韓国ファッションブランドの中でもキャップアイテムに絶大なファンがいるブランドがVIBRATE(バイブレード)だ。そんなVIBRATE(バイブレード)の魅力とブランドの中でもロングセラーアイテムであるリアルコットンボールキャップ(ブラック)のアイテム紹介、そして芸能人着用例をご紹介。

 

VIBRATE(バイブレード)の魅力

VIBRATE(バイブレード)とは韓国発のストリートブランド。その魅力は若者を中心に注目を浴び、韓国の最大ファッションイベントであるソウルファッションウィークの大トリを務めることで韓国のみならず世界中の韓国ストリート及びストリートブランド好きの心を鷲掴みにした。そんなVIBRATE(バイブレード)の中でも多くの人に愛されているアイテムがリアルコットンボールキャップ(ブラック)であり、芸能人も多数愛用している。そんなリアルコットンボールキャップ(ブラック)から芸能人着用フォトをご紹介。

 

 

VIBRATE(バイブレード)のアイテムはこちら

 

VIBRATE(バイブレード)の中でも愛されているリアルコットンボールキャップ(ブラック)

リアルコットンボールキャップ(ブラック)VIBRATE(バイブレード)の中でもプレミアムラインと呼ばれるVLACK LINEであり、定番のストリートブランドの定番アイテムの限界からアイテムを展開しているラインのアイテムだ。シンプルな中にも頭の形を綺麗に見せてくれるデザインと無駄のないシンプルさの中にスタイリッシュなVIBRATE(バイブレード)のロゴは入った絶妙な魅力を演出しているアイテムだ。

【商品説明】

ブランド:VIBRATE(バイブレード)

アイテム名:リアルコットンボールキャップ(ブラック)

価格:¥11,770

商品ページへ

 

VIBRATE(バイブレード)リアルコットンボールキャップ(ブラック)着用芸能人とは

 

BTS Vは空港ファッションでリアルコットンボールキャップ(ブラック)を着用

今や世界で最も注目を浴びているボーイズグループBTSのメンバーVが空港ファッションとして着用した。オールブラックのコーデだが洗練された魅力を感じるだろう。

 

ローラは古本屋コーデとしてリアルコットンボールキャップ(ブラック)を着用

現在ではLAに拠点を置き活動するローラも着用した。ローラが持つ日本人離れしたスタイルにシンプルなアイテムでまとめたコーデにVIBRATE(バイブレード)リアルコットンボールキャップ(ブラック)でまとめることでよりローラらしい格好良さを感じる。また、K-POPアーティスト以外が着用していることも世界から愛されていると分かるポイントだろう。

 

Stray Kids(ストレイキッズ)ヒョンジンは空港ファッションでリアルコットンボールキャップ(ブラック)を着用

Stray Kids(ストレイキッズ)ヒョンジンも空港ファッションコーデとしてリアルコットンボールキャップ(ブラック)を着用した。ローラやテテとは違うストリートカジュアルなコーデと合わせることで同じアイテムだがまた違う魅力を感じさせている。

 

MONSTA X(モンスタエックス)ジュホンは出勤コーデとしてリアルコットンボールキャップ(ブラック)を着用

MONSTA X(モンスタエックス)ジュホンは出勤コーデとして着用。空港ファッションと同様に出勤コーデにキャップを持ってくることはK-POPアーティストの定番コーデだ。

 

東方神起ユンホも空港ファッションとしてリアルコットンボールキャップ(ブラック)を着用

K-POPの魅力を世界中に知らせた一人である東方神起ユンホも空港ファッションとして着用した。30代と大人なユンホだが大人な男性でも魅力を感じさせてくれるアイテムだということが分かるだろう。

 

SHINee(シャイニー)テミンも空港ファッションとしてリアルコットンボールキャップ(ブラック)を着用

テミンは多くのK-POPアーティストの中でもVIBRATE(バイブレード)のアイテムを愛用している。そんなテミンもリアルコットンボールキャップ(ブラック)を空港ファッションとして着用しテミンのファッションスタイルであるブラックの落ち着きあるカラーでストリートファアッションを楽しむコーデにマッチしている。

 

K-POPアイドルから日本を代表するモデル・ローラまでがプライベートで愛用するVIBRATE(バイブレード)では同じアイテムであっても身に着ける人によって違う顔を表現してくれる。その中でもシンプルだがどこか惹かれる洗練された魅力を放つリアルコットンボールキャップ(ブラック)でファッションを楽しんでみてはいかがだろうか。

 


VIBRATE(バイブレード)の芸能人着用コーデはこちら